長期契約と定期運航

長期契約

長期契約入札

long_term_contract_ bid_ list
  • 定期運航を行うためには、その前提となる長期契約を落札・締結する必要があります。
  • 長期契約案件の閲覧・長期契約案件への応札には、「定期運航免許」が必要となります。
  • 長期契約が存在する船舶種別は、「コンテナ船」「油槽船」「ガス船」「自動車運搬船」の4種類です。
    • 油槽船・ガス船・自動車運搬船は、定期運航のみ可能です。これらの船舶で貨物輸送を行うためには、まず長期契約を締結する必要があります。
    • コンテナ船は、定期運航・自由運航ともに可能です。
    • バルク船に定期運航は存在せず、したがって長期契約も存在しません。
  • 入札終了3時間前以降は、クレジットを消費して即時落札する「特別入札」が可能です。
    • より正確には、「特別入札が実施されると、その時点で入札終了1分前(下記)まで入札残り時間が進められる」という挙動になります。
  • 入札終了1分前になると、当該案件について、新規の入札や入札価格の変更ができなくなります。
  • 入札終了時刻の時点で、最も低い価格で入札した、指定された数の会社との間で長期契約が締結されます。
    • 長期契約が締結される会社の最大数は、「入札詳細情報」画面の「選定会社」欄に表示された数となります。
    • 特別入札を実施したプレイヤーが居た場合、当該プレイヤーの会社との契約締結は保証されます。

入札詳細情報

bid_detail_information
  • アイコンと品名
    • 長期契約で運送する品物です。
    • コンテナ船で「肉類」「水産物」「冷凍食品」を運送する場合、運送に使う船には「冷凍」改造が必要となります。
  • 契約期間
    • 契約締結後に最初の輸送が開始されてから、何年契約が続き、かつ何セットの年間輸送を行う必要があるかの値です。
    • 契約期間各年、それぞれに年間契約の輸送量(下記)を輸送する必要があります。
    • 船舶種別ごとの契約期間の値は以下の通りです。特に自動車運搬船は、契約期間が2種類あることに注意しましょう。
      • コンテナ船…4年
      • 油槽船…5年
      • ガス船…6年
      • 自動車運搬船…6年または7年
  • 年間契約の運送量
    • 年間に輸送する必要のある総トン数です。
    • 総トン数の下に緑文字で表示されている「○○ton×○○回運航」は、「当該種別の船舶の標準速度で、出発地から目的地まで年間に運航できる回数」と、「当該回数で年間に総トン数を運び切るために必要な、輸送1回あたりの最低輸送量」を意味します。
  • 選定会社
    • 当該長期契約を落札可能な会社の数です。
    • 一つの長期契約案件における選定会社の数は、船舶種別ごとに異なり、その値は以下の通りです。
      • コンテナ船…2社
      • 油槽船…2社
      • ガス船…1社
      • 自動車運搬船…1社
  • 経験値
    • 契約最終年の輸送が完了し、契約が満了した際に得られる経験値です。
    • 契約不履行の場合は経験値が得られないことに注意しましょう。
    • 一つの長期契約案件で得られる経験値は、船舶種別ごとに異なり、その値は以下の通りです。
      • コンテナ船…520~540前後
      • 油槽船……3000~3100前後
      • ガス船…3600~3700前後
      • 自動車運搬船…3600~3700前後(6年契約)、4200~4300前後(7年契約)

長期契約リスト

long_term_contract_list
現在進行中の長期契約のリストです。一番上の「Alliance contract」にチェックを入れた場合、長期契約リストの最上段に「同盟長期契約」が表示されます。
  • 案件左側のアイコンと品名
    • 長期契約で運送中の品物です。
    • コンテナ船で「肉類」「水産物」「冷凍食品」を運送する場合、運送に使う船には「冷凍」改造が必要となります。
  • 案件左下、「○/?年」の数字
    • 「当該長期契約が現在何年目か/契約年数」です。
    • 左側の数字と右側の数字が同じになると契約最終年です。
  • 案件右上段、「○○→??」
    • 「出発地→目的地」です。
  • 案件右上段、右側に表示されている「○○t」の数字
    • 当該船舶種別の標準速度で運航する場合に、1運航あたり最低限何tの運送能力があれば、1年以内に規定のトン数を運送できるかを表す数字です。
  • 出発地地名の下に表示されている「○○/??t」の数字
    • 「当年の運送開始以降、現在までに完了した運送量/年間運送所要量」です。
    • 左側の数字と右側の数字が同じになれば、当年の運送は完了です。
    • 契約最終年の運送が完了すると、最終年開始から1年経過を待たずに、契約そのものが直ちに完了します。同時に経験値が加算されます。
  • 一番右側、船のアイコンの右に表示されている数字
    • 現在、当該長期契約案件に対し、何隻の船が投入されているかを表します。
    • 投入されている船が0隻の場合、船のアイコンと数字が、共に赤色で表示されます。

長期契約ガントチャートの見方(同盟長期案件以外)

  • 太い淡色赤線
    • 長期契約落札から1年目の運送開始までの間に表示されます。
    • チャートの右端を「長期契約落札から1年」として、長期契約からの経過日数を表します。
    • 長期契約落札から1年経過しても1年目の運送を開始していない場合、強制的に1年目の運送が開始されます。
  • 太い淡色青線
    • チャート右端を「当年の運送開始から1年」として、当年の運送開始からの経過日数を表します。
    • この線がチャートの右端に達するまでに年間運送所要量を運送しきらないと、契約不履行となり、契約破棄の上罰則が課されます。
  • 細い線
    • チャートの右端を「年間運送所要量」として、当年の運送開始から現在までに運送完了したトン数を濃色線、現在運送中のトン数を黒色に近い線で表示します。
    • 現在までの運送実績が「当年の運送開始からの経過日数×年間運送所要量÷1年の日数」を上回る(=太い淡色青線より細い線の方が長い)場合、この線は緑色で表示されます。
    • 現在までの運送実績が「当年の運送開始からの経過日数×年間運送所要量÷1年の日数」を下回る(=太い淡色青線より細い線の方が短い)場合、この線は赤色で表示されます。
    • 当年の運送が完了している(=緑色線が右端まで達している)場合は、緑色淡色線で表示されます。

定期運航

  • 締結済みの長期契約に基づき、2~4地点から成る経路を決め、その航路を循環運航しながら貨物を運送する運航形態です。
    • 定期運航にて貨物を運送するためには、その前提となる長期契約が締結されている必要があります。
  • 常に運送可能な最大量の貨物を運送します。
    • 通常は船の最大積載量を積み込みます。
    • 以下の条件を全て満たす場合、複数の長期契約の貨物を同時に積み込みます。
      • 同一の港を起終点とする
      • 一つ以上の案件が、当該運航で年間輸送所要量全てを輸送完了し、積載能力に余裕が発生する
      • 当該船で運送可能な貨物である
      • 対象となる長期契約案件が「運送保留」状態ではない
  • 燃料補給・整備は経路上の港湾到着ごとに、常に燃料満タン・整備率最大値まで行います。
    • 「経路途中にある燃油の安い港で燃料を補給する」といったテクニックは使えません。

定期運航設定の手順

fixed_term_operation_setting
1. 定期運航を設定したい船を港に到着させる。
    • 整備中等で船が停泊している港を選択する方法でも可能です。
    • 既に定期運航を設定している船の設定をし直したい場合は、当該船が港に着く前に「次の港で待機」にチェックを入れましょう。
2. 港で対象の船を選択し、「定期運航」ボタンをタッチし、「定期運航の設定」ウィンドウを開く。
3. 既に定期運航を設定している船の場合、ゴミ箱アイコンのボタンをタッチし、既存の設定を消去する。
    • この操作をしないと、新たに長期契約を選択しても、既存の経路に対して目的地を追加設定する動作をしてしまいます。
4. 当該船舶で運送したい長期契約を選択し、定期運航の経路を設定する。
    • 経由する港が2つ~4つとなる経路を設定することができます。
    • 締結済みの長期案件に関係しない港を目的地として設定することはできません。
5. 「確認」ボタンをタッチする。
    • 「キャンセルボタン」をタッチすると、「定期運航の設定」ウィンドウを開いてから行った設定を全て取り消すことができます。
6. 現所在地が定期運航の経路に入っていない場合は、定期運航経路最初の港に向かう。
    • 「定期運航の設定」ウィンドウでは、左上に表示されている港です。
    • 港で船を選択した場合に表示されるウィンドウでは、一番左側に表示されている港です。
    • この設定をきちんと確認しておかないと、船が想定外の港に向かってしまい、長期間の空荷運航発生・長期契約消化遅延のおそれがあります。

  • 最終更新:2018-06-27 15:56:26

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード